大熊町内会からの独立について

平成22年10月に以下のように、大熊町内会長と仲町台4丁目自治会設立委員長の連名で「大熊町内会からの独立について」の告知がありました。

———-<<以下、告知>>———-

平成22年10月吉日

仲町台4丁目の皆様

仲町台4丁目自治会設立委員長  二瓶 弘

大熊町内会長  平野 勲

大熊町内会からの独立について

秋晴れの候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

8月22日開催の仲町台4丁目全体集会の折には、43名の方にご出席いただき、また町内会員110名のうち当日欠席の60名の方より「(表題の件に関し)仲町台4丁目検討委員会に委ねる」旨の委任状をご提出いただきました。深いご理解とご支援に、厚く御礼申し上げます。他方、町内会に加入されていない皆様にはご案内の不行き届きもあったことと存じます。ここに謹んでお詫び申し上げます。

さて全体集会の後、町内会四役と検討委員会は独立を念頭におきながら仲町台4丁目と大熊町とのより良き連携関係について考えてまいりました。その上で9月19日検討委員会の場において、下記の通り総括に至りましたのでご報告申し上げます。(※詳細は添付の議事録をご覧ください。)独立に際しては、町内会員数を遥かに上回る未加入の方々に地域自治への関心を深めていただくことが欠かせません。そのための準備期間として来年度一年間を充てますこと、何卒ご理解ください。

尚、これより検討委員会改め「仲町台4丁目自治会設立委員会」の委員一同は自治会発足に向けての活動を進めてまいります。大熊町内会共々「暮らしやすいまちづくり」をめざし切磋琢磨してゆく所存ですので、一層のご協力をお願い申し上げます。

【独立の時期】

平成244月、大熊町内会より独立する。 同時に仲町台4丁目住民の自主的な地域活動団体を設立する。

【独立の要件】

平成23年4月「第25回大熊町内会定期総会」に独立議案を提起し、承認を得ることが必須である。

【独立後の団体名】

仲町台4丁目自治会とする。

以上

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。